初めての方へ

当ブログにお越しいただき、ありがとうございます!

家族ミニ四駆.com の管理人の、大林亨輔(おおばやし こうすけ)です。
このブログでは、ミニ四駆の改造やコース巡りの情報などをお届けしています。

私達が大切にしているのは、『家族でミニ四駆を楽しむこと』です^^

もちろん、ミニ四駆の醍醐味である「改造して、速くして、レースで勝つこと」も目指していますが、そのベースにあるのは楽しむことだと思ってます。
好きこそものの上手なれ、とも言いますし。

そんなお気楽な感じな一家ですが、今後ともよろしくお願いします^^

各記事をお読みになったら、ぜひコメントして頂けると嬉しいです!
運営の励みになります^^

家族紹介

【パパ】大林亨輔(おおばやし こうすけ)


1987年生まれ。
ミニ四駆と筋トレとディズニーが大好き。

小学生の時、爆走兄弟レッツ&ゴーを見てミニ四駆にハマった。
が、まだ子供だったため、大きなコースで走らせたこともほとんどなく、公式大会にも出場したことはなく、歯痒い思いを抱えていた。

そして大人になったある日、とあるショッピングモールでミニ四駆に再開。
消えかけていたミニ四駆の炎が一気に再燃し、迷惑なことに家族を巻き込んで熱中し始める。

大人になって最初に買ったマシンは、トライダガーXX(ダブルエックス)。
子供の時に最初に買ったマシンがトライダガーXだったので、「大人になっても何も変わってないな、自分」としみじみ。

【ママ】大林磨里子(おおばやし まりこ)


1984年生まれ。
料理と掃除が大好き。

ミニ四駆に生まれて初めて触った初心者レーサー。
家にあまり物を増やしたくないミニマリスト思考なので、マシンやパーツが溢れかえらないように目を光らせるお目付け役。
厳しい姉さん女房かと思いきや、意外と天然で、「あわつく」「ピーポーピーポー」などの、数々のまりこ語録を残す。

最初に買ったマシンは「自由皇帝 (リバティエンペラー) プレミアム ブラックスペシャル」。
選んだ理由は、息子の侑生が、機関車トーマスに出てくる「ロージー」というピンク色のキャラクターが好きだから、ピンク色がアクセントのこのマシンに決めた。

まりこ語録(一部紹介)

  • あわつく:「慌てる」+「もたつく(バタつく)」の融合語。ものすごくアワアワしている状態のこと。
  • ピーポーピーポー:新婚旅行の時、ハワイで「たくさんの人(Many People)」と伝えたかったが、単語が出てこず、「ピーポーピーポー(People People)」になった。現地でちゃんと通じたので不思議。

【長男】大林侑生(おおばやし ゆう)


2015年生まれ。
トーマスとプラレールが大好き。
ミニ四駆のことは「ブーブー」と呼んでいる。

機関車トーマスに出てくる「パーシー」という緑色のキャラクターがお気に入り。

最初に買ったマシンは、「ゴッドバーニングサン」。
選んだ理由は、パーシーと同じ緑色だから。
「パーシーブーブー、パーシーブーブー」と呼んでいる。

【次男】大林直央(おおばやし なお)


2017年生まれ。
ママが大好き。

これからミニ四駆の道を歩むことになるとは、まだ知る由もない。

爆走兄弟ユウ&ナオになる日も近い。笑


こんな一家のお気楽なブログです。
どうぞよろしくお願いします^^

ブログ記事はこちらをクリック