改造やコンデレの情報が満載!「ミニ四駆超速ガイドブック2017-2018」買いました

改造やコンデレの情報が満載!「ミニ四駆超速ガイドブック2017-2018」買いました

こんにちは。
家族ミニ四駆.com の大林です。

先日、「ミニ四駆超速ガイドブック2017-2018」を買ったので、内容を少しだけご紹介できればと思います^^

(誌面内部の画像は、モザイクをかけています)

初心者の方は必見!パーツリストが重宝します

まず、読んでみてすごく役立ったのが、ミニ四駆のグレードアップパーツのリストです。

初心者の私にとって、グレードアップパーツのリストは助かりました!

私が小学生の時とは、パーツの種類なども異なっているので、このリストはすごく重宝します。
パーツごとの特徴や、セッティングのポイントなども書かれています。

初心者向け:パーツのセッティングのポイントも図解で分かりやすい

それこそ昔は、マスダンパーとか無かったですからね。
モーターの性能も、表で分かりやすくまとまっていたので、とても助かりました。

販売されているマシンの一覧も載っています。

販売されているマシンの一覧。お気に入りを見つけよう!

これからミニ四駆を始める方は、ここでお気に入りのマシンを探しているのも良いと思います。

ミニ四駆の改造の極意は、ジャパンカップのチャンピオンに学ぼう

巻末の方には、ジャパンカップ2016・2017のチャンピオンのマシンも掲載されています。

ジャパンカップのチャンピオン達のマシンセッティングは、改造の参考になる!

チャンピオンの皆さんが、どんなセッティングをしているのか?

画像つきで載っているので、これは改造の参考になりますね。

公認競技会の参加の流れも、分かりやすく掲載。大会コースの攻略法も。

「公認競技会に出たいけど、どうすればいいんだろう?」

そういう時には、この「公認競技会の参加の流れ」の解説が役立ちます。

公認競技会(ミニ四駆公式大会)への参加方法も載ってました

かくいう私も、まだ公認競技会には参加したことがありません^^;

今は、公認競技会に参加するためのアプリ(TAMIYA PASSPORT)があるんですね!

>> 「TAMIYA PASSPORT」iTunesはこちら
>> 「TAMIYA PASSPORT」アンドロイドはこちら

時代の流れを感じます。

大会で使用されているコースの攻略ポイントも、詳しく解説されていました。

ジャパンカップ「グレートクロスサーキット2017」の攻略ポイントも徹底仮説!

家族で大会に出ることを目指して、私もしっかり研究したいと思います。

デザインの参考に。コンクールデレガンスの作品も

ミニ四駆は、改造して速くするのも醍醐味ですが、デザインも欠かせません。

やっぱり、自分だけのかっこいいマシンに仕上げたいですよね。

そういった時に参考になる、コンクールデレガンスの作品もたくさん掲載されています。

コンクールデレガンスの情報も。これはもう芸術の域。

これはもはや、ミニ四駆を超えて、芸術作品の領域に入ってしまったような作品もいっぱい。

私は小学生の頃、速さだけを追い求めていたので、シャーシだけで走らせていたこともありました^^;

しかし、コンクールデレガンスの作品を見ると、本当にもったいないことをしていたな、と思います。

速さだけでなく、見た目も追求していこうと思わせてくれました。

まとめ

ミニ四駆の最新情報を仕入れるうえで、この「ミニ四駆超速ガイドブック2017-2018」は、とても参考になりました。

私も、約20年ぶりにミニ四駆を再開したので、分からないことだらけです。

イチから学び直す気持ちで、読み込みたいと思います^^

Screenshot(Amazon)ミニ四駆超速ガイドブック2017-2018

改造はもちろん、デザインや大会の最新情報も網羅!初心者も上級者も楽しめる内容です^^

コメント0

この記事へのコメントをどうぞ!運営の励みになります^^

*